エースコンバット7 レビュー

 

ついに発売されましたエースコンバットシリーズの最新作にして

久しぶりのナンバリングタイトル!!

待ちに待って更に悩んでいるエースの諸兄も多いハズ!!

 

というわけで1からずっとプレイしている僕がザラッと評価します。

 

登場機体

 

毎回どんな機体が登場するか気になりますよね。あの最新機は実装されるのかと。
今回のエースコンバット7では機体開発ツリーに沿って新しい機体を買えるので
最初から登場機体がわかるのです!(隠し機体やDLC除く)

 

F-4ファアントム、F-16Cファルコン、F-14Dトムキャット、F-2Aヴァイパーゼロ、
F-15Jイーグル、F-15Eストライクイーグル、YF-23ブラックウィドウⅡ、
F/A-18スーパーホーネット、F-15Cイーグル、F-35Cライトニング、F-22Aラプター、
A-10サンダーボルト、Typhoon タイフーン、Mirage 2000-5ミラージュ、
Gripen Eグリペン、Rafale Mラファール、Mig-29A ラースタチカ、Su-33 フランカー、
Mig-31B フォックスハウンド、Su-30M2、Su-34、Su-37ターミネーター、
Su-47ベルクート、Su-30SM、Su-35、Su-57

 

F-35CライトニングやF-2Aなど新し目の機体が入っていて嬉しいですね。
個人的にはX-2心神の実装を楽しみにしてましたがそれは叶いませんでした。

こうしてみるとロシアの機体が充実していますね。

機体の中にはコブラ(機首を上げ急減速し背後の機体の背後を取る)
という特殊マニューバが
できるものもあるそうです!

 

キャンペーンモード

 

毎回おなじみのキャンペーンモード、PS4になってムービーがめちゃきれいになってます。

 

また、僚機と敵機合わせての数の多さもPS4ならでは。
多くの機体が入り乱れて格闘するドッグファイトのボリュームは圧巻です。

 

更に、サウンドがめちゃめちゃ良い。BGMの低音が響いてきます。
ついついヘッドホンでプレイしたくなる程。

 

僕はまだあまり進んでいないのでストーリーについては
後の機会に触れさせて頂こうと思います。

 

マルチプレイ

 

オンラインマルチプレイもかなり熱いですね。最大8人が対戦できます。

4対4で戦うチームバトルと、8人バラバラで戦うデスマッチバトルがあります。

 

ゲーム発売から1時間後にプレイしましたが、みんな上手。
というか僕が弱いだけかもしれません。

本モードでは実力にあったオートマッチングが無いので
勝てない時は上位陣にホントに勝てません。

後々マッチング機能を作ってくれるとありがたいな~~~。

本モードのやりこみ要素として、ニックネームをコレクションできます。

2等空兵、1等空兵や、ファントムライダー、唯我独尊などなど。

キャンペーンモードをプレイ中に一個ゲットしたので、
そちらの方でも獲得可能だと思われます。

 

VRモード

 

PSVRを買って以来、素晴らしいVR体験を求めて様々なソフトを
渡り歩きましたが、
本作がイチバンです。

 

離陸前の艦上や基地の雰囲気にワクワクしますし、

背後に回ろうとしている敵機を目で追うなど、VR体験を満喫できます!

このためにVR買ってもいい程。実際、ウチでプレイした友人がVRを買いに走りました(笑)

 

ただ、ミッション数が4と少ないのが玉にキズ。

 

テレビに比べれば画質は荒くなってしまいますが、
コクピットからの視点は臨場感満点でした!!

ただ戦闘機を扱うゲームですので、VR酔いする方は操作に慣れるまでは
結構辛いかもしれません。

 

ではまた、戦場の空でお会いしましょう!!